トップページ >女優・女性タレント・モデル> 仲間由紀恵さんの体幹トレやウェーブストレッチリング

仲間由紀恵さんの体幹トレやウェーブストレッチリング

女優の仲間由紀恵さんは出世作「トリック」で主演するようになってから、14年になります。

(2014年時点)

開始当時から現在まで衣装はほとんど変わっておらず、ヘアスタイルもストレートのロングヘアのまま。


衣装がそのままということは、14年間体型が変わっていないことを意味します。


女優は要求されるどんな動きにも対応するため、コンディションのキープは役者として大事な仕事と仲間さんは考えています。


2年ほど前から、ジムでパーソナルトレーナーをつけてトレーニングをしています。


マッチョになる必要は無いので、ピラティスに近い体幹トレーニングがメインです。


このトレーニングは目に見えて効果が出ています。


仲間さんはすごい肩コリで、右肩は特にひどかったのですが、体幹を鍛えて肩甲骨を動かす意識を持てるようになってからは自分でコリをほぐせるようになりました。


インナーマッスルを整えたことで、内臓も本来の位置に収まり、体調維持にも役立っているそうです。


最近は植物性のソイプロテインを毎日飲んでいます。


「ホエイなどの動物性プロテインは筋肉づくりに役立ち、植物性プロテインは全身の細胞を作る」


と聞き、大豆のソイプロテインを飲んでみたら、体がスッキリしてきたと実感しています。


ウェーブストレッチリングも最近使い始めました。

腰のあたりにおいて仰向けになり、体をゆらゆらさせて背中を床に着けます。


肩甲骨や腰の周りをこれで刺激してから寝ると全身がリラックスできるそうです。

仲間さんもおすすめです。


雑誌Tarzan 2014年 1/23号 137ページを参考にしました。


明日(2015年7月30日)はメルマガを発行いたします。

1500メートル泳ぐ100歳おばあちゃんの話などを紹介します。

いつものように19時ごろ発行予定です。


【正規品】 ウェーブストレッチリング プラスチック製 男女兼用 グリーン
【正規品】 ウェーブストレッチリング プラスチック製 男女兼用 グリーン


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ