トップページ >骨・関節> シェリーさん光井愛佳さん 骨折 必要な栄養素は? 産経ニュースさん

シェリーさん光井愛佳さん 骨折 必要な栄養素は? 産経ニュースさん

こんな記事がありました。


MSN産経ニュースさん
転倒などで骨折…若い女性も骨に良い生活を タンパク質、ビタミンD不足に注意
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120412/bdy12041209190003-n1.htm


三月中旬、タレントのシェリーさんが番組収録中に転倒して右大腿骨を、モーニング娘。の光井愛佳さんは昨年の5月、左足首下の距骨(きょこつ)を疲労骨折しています。


光井さんは19歳なのですが、「骨年齢は65歳と言われた」そうです。


産経ニュースさんの記事によると、若い女性の骨折は少なくないのだとか。

記事のポイントをまとめます。

■東京都リハビリテーション病院(東京都墨田区)の林泰史院長によると、高いヒールや上げ底靴が原因で骨折する女性は少なくない

■こうした女性は、総じて食事量が少なく、栄養摂取量が不十分 また、運動不足で筋肉量も少ない

骨折予防というとカルシウムを連想しますが、記事ではたんぱく質とビタミンD摂取が強調されています。


たんぱく質を十分補給しておくと、筋肉からのたんぱく質流出を防げます。

筋肉は骨を支える働きがあるのです。

肉や魚、大豆食品がおすすめです。


また光井さんは骨折後、所属スタッフから煮干しをもらっています。


煮干しはカルシウムだけでなく、ミネラルやビタミンDを豊富に含んでいるので骨折防止にはうってつけなのです。


関連して、最近メルマガで推している玄米+アルファ食についても考えてみます。


玄米は、たんぱく質含有量はなかなか多いのですが、ビタミンDは期待できません。


そこで、玄米ご飯にちりめんじゃこ(しらす干し)をかけて食べるのはどうでしょうか。


煮干し同様、ちりめんじゃこにはビタミンDが豊富なのです。


玄米に煮干しをかけて食べるのはちょっとキツいので、ここはちりめんじゃこではないかと。


毎日毎食食べなくとも、一日一食だけでも大きな違いになると思います。


毎日骨ケアMBP 30本
毎日骨ケアMBP 30本


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ