トップページ >> 耳の痛みと風邪・航空性中耳炎 防止法 イヤープレーンの効果 ヤフーや楽天へ

耳の痛みと風邪・航空性中耳炎 防止法 イヤープレーンの効果 ヤフーや楽天へ

年末年始は飛行機を利用する機会が増えます。

快適な空の旅ですが、「着陸する時に耳が痛くなるのだけはキツい」という方もいるのではないでしょうか。

実は私もそのクチです。


耳の痛みはほとんどが自然に治りますが、風邪などで耳菅が詰まっていると、中耳炎を引き起こすこともあります。

耳の痛みは、鼓膜の内側と外側に生まれる気圧差が原因で発生します。

風邪や鼻炎で耳菅が詰まった状態だと、この気圧差を解消できないため、鼓膜が引っ張られて充血したり、耳の内側に浸出液が漏出し溜まることがあります。


これが航空性中耳炎です。
一般の飛行機利用者だけでなく、パイロットや客室乗務員もかかるそうです。


飛行機を利用した後、耳の痛みが長引いたり、難聴、頭痛、耳鳴りといった症状があるなら、航空性中耳炎かも知れません。


航空性中耳炎を防ぐポイントを挙げてみます。


・風邪をひいた状態で飛行機に乗らない
・耳が痛くなったら、つばを飲み込む、あるいは耳抜きやあくびをして圧力差を無くす


飛行機搭乗時の耳の痛みがあまりにも強いなら、「イヤープレーン」という特殊な耳栓を使うのもひとつの手段です。

イヤープレーンはシリコンでできており、中心部にはセラミック製のフィルターを内蔵しています。

このフィルターが、耳に伝わる気圧の変化を緩やかにするため、耳の痛みを和らげてくれるのです。


使い方も簡単で、離陸・着陸時に耳に装着するだけです。

もちろん、普通の耳栓としても使えます。

イヤープレーン 楽天市場での一覧です
イヤープレーン ヤフーショッピングでの一覧です
女性用・子供用もあります。
どちらも購入者の感想が寄せられています。


イヤープレーン 1ペア
イヤープレーン 1ペア


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ