トップページ >お笑い芸人さん> オール巨人さんはC型肝炎だそうで 実は奥さんも

オール巨人さんはC型肝炎だそうで 実は奥さんも

漫才コンビ「オール阪神・巨人」のオール巨人さんはC型肝炎にかかっているそうですね。


巨人さんは今年(2010年)2月に、C型肝炎患者であることをブログで公表し、芸能活動のかたわら治療を続けています。


治療を始めてからしばらくは薬の副作用があったようですが、現在は安定しているようです。

巨人さんは8/19に大阪市内でC型肝炎治療のトークショーを行っており、


・C型肝炎は自覚症状が少ない
・放置しておくと肝硬変や肝臓がんに進行する
・一度は検査を受けることが大事
・治療しながらでも普通の生活はできる
・現在は治療技術が進歩しており、60~90%の確率で治すことができる


といったことを周知されたようです。


巨人さんのブログをチェックしてみたら、実は奥さんもC型肝炎なのだとか。
http://kyojin.laff.jp/blog/2010/08/post-b9e6-1.html


ちなみに巨人さんはお酒は好きだそうですが、タバコは大嫌いなのだそうです。


また自宅にジムを持っており、トレーニングを欠かしません。

「元祖筋肉芸人」の異名も持っていて、リンゴを素手で握りつぶしたことや、現役力士に腕相撲で勝ったこともあります。


巨人さんてブログを頻繁に更新されるんですね・・・。
絵文字も多いし。


C型肝炎患者は150~200万人いるそうです。


現在40歳以上の人は感染している可能性がありますが、40歳未満であればまず心配はいりません。

92年以前に輸血を受けたり、94年以前にフィブリノゲン製剤を使用したことがあるなら、念のため検査を受けてみましょう。


C型肝炎については、このブログにさらに詳しい記事を書いています。


オール阪神・巨人 僕らは浪花の漫才師 [DVD]
オール阪神・巨人 僕らは浪花の漫才師 [DVD]


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ