トップページ >> 冷たいものをとりすぎると気力の低下 これも夏の初体験か? 今日はメルマガ発行します

冷たいものをとりすぎると気力の低下 これも夏の初体験か? 今日はメルマガ発行します

本日はメルマガを発行します。


冷たいものを食べたり飲んだりすることが多くなる今の時期にあえて・・・という内容です。


冷たい食べ物もたまには良いかもしれませんが、続けてお腹に入れるとやはり良くないようです。

というのも、猛暑日が続くようになってから、氷菓子の類を続けて食べたところ・・・。


気力が思いっきり低下し、いわゆる「やる気」がゴッソリ無くなってしまったのです。


私の場合、やる気がなくなるといろんな面での「めんどくさい」「後回し」が多くなってきます。

そしてその気力の低下はハッキリ自覚できます。


冷たいものは以前も食べてましたが、これほど気力に影響したのは初めてです。

これもトシのせいでしょうか?


お腹を冷やすと腹痛などを起こすこともありますが、気力など精神面にも悪い影響があるのは間違いありません。

胃は生命エネルギーを作りだす臓器なのだそうです。

こちらの記事をご覧ください。


これはイカンと反省した私は早速冷たいものを控えるようになり(全くとらなくなったわけではありません)、その後は気力も回復しています。


「暑くて何もやる気が起きね~」とダレてませんか?

もしそうなら、冷たいものを口にしないよう意識してみてはいかがでしょうか。

けっこう違いますよ。


メルマガもよろしくお願い致します。


春・夏・秋・冬「体を温めて」病気知らず! (知的生きかた文庫)
春・夏・秋・冬「体を温めて」病気知らず! (知的生きかた文庫)


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ