トップページ >骨・関節> 関節リウマチの特効薬 生物製剤 効果や副作用 費用などまとめ

関節リウマチの特効薬 生物製剤 効果や副作用 費用などまとめ

関節リウマチ最近まで「不治の病」とされてきました。


全身の関節が腫れて痛み、症状が進むと関節が破壊されて動作しなくなってしまいます。


腕や手、指の関節が動かなくなると歩行や食事も困難になり、患者の生活の質が著しく落ちてしまうのです。


従来の関節リウマチの薬では、炎症を抑えることはできても、関節の破壊を止めることはできませんでした。


「リウマチを治癒させる」という理想からは遠かったのです。


しかし、03年から「生物製剤」と呼ばれる新しい薬が製品化されました。


生物製剤は遺伝子組み換えにより作られ、関節破壊の原因となる物質「サイトカイン」を抑える作用を持っています。


そのため、関節破壊の進行抑制に目覚ましい効果があります。


患者の痛みも大きく軽減され、生活の質も改善し、2年ほど投与を続けることでほぼ回復した例もあるそうです。


生物製剤の特徴をまとめてみます。


・点滴および皮下注射により投与する
・一定間隔で継続して投与が必要
・改善効果が出るのは比較的早い


非常に高い効果が期待できる生物製剤ですが、次のような欠点もあります。


・免疫力が低下し、肺炎や結核にかかりやすくなる

・費用が高額 3割負担で年間40~60万円ほど必要


副作用などのマイナス面があるものの、生物製剤が関節リウマチに大変効果的であることを考えれば、治療の選択肢としては外せないと言えるのではないでしょうか。


参考にさせていただいたサイトです。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20080829-OYT8T00468.htm
http://www.yoshino-seikei.jp/remicade.html


131 肩こり・腰痛・リュウマチによく効きます 【ボルタレン100mg×30錠】 Voltaren 100mg 30cap ランキング上位 人気・売れてます
131 肩こり・腰痛・リュウマチによく効きます 【ボルタレン100mg×30錠】 Voltaren 100mg 30cap ランキング上位 人気・売れてます


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ