トップページ >毛髪> タンポポの成分で育毛 ホコウエイ根(コン)について 特徴や効果

タンポポの成分で育毛 ホコウエイ根(コン)について 特徴や効果

タンポポの根には薄毛の改善に有効な成分が含まれているそうです。


漢方薬・医薬品メーカーのツムラが行った研究によると、タンポポの根から作られる「ホコウエイ根」という生薬には育毛・発毛効果が認められています。

マウスを使った研究では育毛・発毛効果が確認されていて、毛髪研究の権威である徳島大学の荒瀬誠治教授もホウエイ根のこうした効果を評価しています。


ホウエイ根は、毛根を包む毛包という部分に作用し、毛包を強化する働きがあります。


毛包は「髪の工場」とも呼ばれている部分で、毛包が強化されると、生えてくる髪が太くなり抜けにくくなるのです。


これまでの脱毛症対策製剤が男性ホルモンを抑制したり、毛乳頭細胞を増やす作用があったことを考えると、ホウエイ根成分は毛包に働きかけるところに特徴があると言えます。


ホコウエイ根エキスを配合した発毛促進剤は今年の4月に発売されています。


この製品では、これまでに薄毛対策で使われてきたセンブリ、ショウキョウ、ニンジン、ボタンピエキスといった生薬も配合されています。


ホコウエイ根エキスとの相乗効果で育毛・発毛を促進する狙いがあります。


現在の日本では成人男性の30%、成人女性の24%が薄毛や脱毛に悩んでいるそうです。


発毛促進剤なども多く使用されているようですが、ある程度継続して使わないと結果は出ないようです。


先の荒瀬教授も「育毛剤の効果は、半年間たってみないと分からない」と考えているそうです。


ホコウエイ根配合発毛促進剤 楽天での一覧です
男性用・女性用があり、リンク作成時にはそれぞれ1件ずつレビューがあります。
ただし、女性用の方は効果に関するものではありませんでしたが・・・。


モウガ 漲 120ml【HTRC3】
モウガ 漲 120ml【HTRC3】


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ