トップページ >> めまいの症状や原因 特に注意すべきめまいなど

めまいの症状や原因 特に注意すべきめまいなど

めまいは比較的頻繁に見られる症状ではないでしょうか。


めまいの原因と考えられるものは非常に多く、数十種類の疾患が関係しているとも言われています。


その中でも多いのが内耳、脳の不調が原因となっているめまいです。

原因が多い分、めまい自体の出方とそれに伴う症状にもいろんな種類があります。


めまいの出方としては自分や周囲がグルグル回る、身体がフワフワするように感じる、といったものがあります。


内耳が原因のめまいでは自分や周囲が回る感覚に襲われることが多く、耳が詰まるような感じ、耳鳴り、難聴や吐き気を伴うこともあるようです。


脳の不調が原因で起きるめまいでは、回転する感覚と共に身体がフワフワするように感じることがあります。

こうしためまいは、脳梗塞、脳出血、小脳腫瘍など非常に危険な脳疾患のサインの場合があり、緊急に対処する必要があります。


また、このような「危険なめまい」では頭痛、手足のマヒ感、意識障害、ろれつが回らなくなる言語障害などを伴うのが特徴です。


めまいに加えてこれらの症状が出た場合は救急車を呼ぶなど一刻も早く対処しましょう。
「たかがめまい」と考えてはいけません。


その他めまいは過度のストレスや自律神経の不調、血液中のブドウ糖不足でも発生します。


徹夜を続けて睡眠のリズムが崩れたり、ダイエットで食事を抜いたりするとめまいが起きることがあるのです。


こうしためまいでは内耳にも脳にも「特に異常は見られない」と診断されることがほとんどで、ストレスを抑え、普段の生活と食事を整えることが何よりの治療になります。


めまいは自分で治せる (8000人の患者を治した「奇跡のメソット」)
めまいは自分で治せる (8000人の患者を治した「奇跡のメソット」)


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ