トップページ >ゴルファー> 石川遼選手はコーラ好き

石川遼選手はコーラ好き

今季プロ宣言して活躍しているゴルファーの石川遼選手は大のコーラ好きなんだそうです。


08年2月の全英オープン予選の頃は600mlのペットボトルで1日4~5本飲んでいました。

そのため体重が増加し、一時期ぽっちゃりしていたこともあります。


それではプレーに支障が出るため、トレーナーのアドバイスで1日250mlに制限しているそうです。
おかげで腰周りが絞れ、スイングにもキレが出ました。


市販されているコーラには100gあたり11gほどの糖分が含まれているようです。
自動販売機などで売られている350ml缶であれば38グラム強の糖分を摂取することになります。


スティックシュガーが1本6gなので、1本の缶コーラでスティックシュガー6本分以上の糖分を摂ることになるわけです。

(コーラに含まれている糖分とスティックシュガーの糖分は成分が違いますが)


石川選手の場合600mlで5本なので6×11×5で330gの糖分を摂取していた可能性があります。
実際にはおそらくもっと少ないでしょうが、さすがにこれは糖分の摂りすぎと言えるでしょう。


若くて代謝も盛んで、運動量も多い石川選手といえどもポッチャリしてしまうのはムリもありません。


私もたまにコーラを飲みます。
月に1~2回くらいでしょうか?
たまに飲みたくなるときがあるのです。

あくまで「たまに」ですが。


私は「糖分は塩分と同じくらいとりすぎには注意する必要がある」と考えているので、ジュースやお菓子など糖分を多く含む食品を食べる時にはちょっと警戒するようにしています。


ちなみに私のこちらのHPコンテンツでは市販のコーヒーを飲んで太ってしまった私の体験談を紹介しています。


石川家の子育て
石川家の子育て


健康ブログ人気ランキングへ






: | ページトップへ