トップページ >腰痛> 日頃からやってる腰痛対策 腹筋背筋・くしゃみなど

日頃からやってる腰痛対策 腹筋背筋・くしゃみなど

突然ですが、私が腰痛対策として日ごろ気をつけていることを紹介してみます。
(まだ腰痛を発症していないという前提で)

・腹筋と背筋を鍛える。

どちらか片方ではなく、両方です。


片方だけを鍛えると筋肉のバランスが悪くなってかえって体調を崩すことがあります。

一般に腹筋を鍛えるのはメジャーになっていますが、背筋は自宅では鍛えにくいものです。
またジムなどでウェイトを使って背筋を鍛える場合は、腰を傷めたりしないよう気をつける必要があります。


・足もとにある重いものを抱えるときは、上半身を90度曲げるのではなく、必ずひざを曲げて、ヘソを荷物にくっつけて、腰を入れて持ち上げる感じで。

日常生活では、腰痛を最も起こしやすい動作のひとつと言えるのではないでしょうか。


この動作を意識するだけで腰痛を起こす確率は非常に少なくなると思います。
特に仕事などで荷物を運ぶことが多い場合は意識しておいて損はありません。


・くしゃみをする時に腰を入れる。

コレって結構パカにならないんですよ。

まわりに「くしゃみのはずみでぎっくり腰になった」という人、いませんか?
私の前の職場では2人いました。


私もくしゃみをする時「いまの背骨がヤバかった」という経験が実際にあるんですよ。

それ以来、くしゃみをするときは猫背ではなく腰を前に出して、背筋に力を入れる感じでやってます。


私の友人の何人かが腰痛に悩まされています。


その様子を見ていたり、話を聞いてみると本当に辛そうです。
現在は腰痛を解消するレーザー手術なども進歩していますが、やっぱり何より大事なのは予防することではないでしょうか。


楽天のコルセットランキング
楽天で最も支持を集めているコルセットです。
毎週更新され、購入者の感想も寄せられています。


あっ 腰が痛くない!! ギックリ腰を防ぐ7テクニック (Parade books)
あっ 腰が痛くない!! ギックリ腰を防ぐ7テクニック (Parade books)


健康ブログ人気ランキングへ






: | Tb (0) | ページトップへ