トップページ >格闘家・プロレスラー> 曙さんの牛乳断ちダイエットの効果

曙さんの牛乳断ちダイエットの効果

元横綱でプロレスなどのリングにも上がっているさんは今年に入って「牛乳断ちダイエット」を実践しました。

曙さんはこれまで毎日6リットル(!)も牛乳を飲んでいました。
今年からは一切飲まなくなり、ウエストはふた周り細く、動きは全盛期の横綱時代に戻ったそうです。


これはもう完全に牛乳が水代わりだったのではないでしょうか?
さすがにこれではカロリーオーバーになってしまいます。

水を飲む分が全てカロリーになるわけですから。


牛乳のカロリーは、200mlあたり141kcalです。
低脂肪乳であれば97kcal、無脂肪乳なら69kcalになります。


曙さんの場合一日6リットル飲んでたそうなので、普通の牛乳を飲んでいたのであれば牛乳だけで4230kcal(!)も摂取していたことになります。


成人男性の一日の平均摂取カロリーが3000kcalほどなので、牛乳だけで成人男性分のカロリーを摂取していたわけです。

これはさすがに飲みすぎでしょう!


私は牛乳は特に太る食品とは思っていません。
というより、食事の前に牛乳を飲むことで「太るのを防いでくれる食品」として利用しています。


食前の牛乳は、食事による血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。
血糖値が急激に上がると、余剰糖分が脂肪として体内に蓄えられやすくなってしまうのです。
食前の牛乳はそれを防いでくれます。


プロテインダイエットミックス30P
プロテインダイエットミックス30P


健康ブログ人気ランキングへ






: | Tb (0) | ページトップへ