トップページ >花粉症> 花粉症緩和米について

花粉症緩和米について

敬遠されることの多い「遺伝子組み換え食品」にも、機能が期待されているものもあります。

いまのところ特に注目されているのは、お米にスギ花粉の一部を組み込んだ「花粉症緩和米」でしょう。


一日茶碗一杯食べ続けることでアレルギー原因物質に体が慣れ、花粉症の症状が出にくくなる効果が
あるとか。


安全性の確認などを経て、2010年ごろには発売される予定です。


これを書いている時点では花粉症緩和米は発売されていませんが、「これは花粉症を緩和してくれるんじゃないか?」という食品があります。


それは乳酸菌食品、特にヨーグルトです。


私の父親は以前は花粉症気味で目がかゆくなり、鼻水もスゴかったのですが、ヨーグルトを毎日食べるようにしてから症状が驚くほど軽くなりました。


ヨーグルトを食べるようになった翌年から花粉症が軽くなり、本人も非常に驚いていました。
目のかゆみや鼻水がほとんどゼロになったのには私も驚きました。


また、プロ野球のヤクルトスワローズでは花粉症に悩まされる選手が非常に少ないそうです。


花粉症に悩まされているプロの野球選手は意外と多いようで、レッドソックスの松坂投手、ヤンキースの松井選手も花粉症で、春先はいつも苦労するのだとか。


花粉症に悩まされる選手が少ないヤクルトスワローズは例外だと言えるようです。


スワローズに花粉症が少ないのは、親会社の乳酸菌飲料を飲んでいるからなのだそうです。
このことからも、花粉症緩和には乳酸菌食品が有効だと言えるのではないでしょうか。


Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒
Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒


健康ブログ人気ランキングへ






: | Tb (0) | ページトップへ