トップページ >格闘家・プロレスラー> 船木誠勝さんの食習慣・ハイブリッド肉体改造法など

船木誠勝さんの食習慣・ハイブリッド肉体改造法など

俳優で元プロレスラーの船木誠勝さんの食生活などを紹介してみます。

・一度の食事で吸収できるたんぱく質は30から50グラム。

・筋トレは、夕方以降にするほうが効果が上がる。

・炭水化物を減らして簡単な有酸素運動を3ヶ月続けられればダイエット 効果は必ず出る!
・体脂肪率は10%をキープ。一度5%まで落としたら体調を崩した。

・(船木さんの)現在の食事は一日5食に分けて合計3500kcal摂取。

このうち3回はプロテイン。毎日6リットルの水を飲む(ちなみに、アニマル浜口さんは4リットル飲むそうです)。


船木さんは独自のトレーニング理論をもっており、「ハイブリッド肉体改造法」と自ら名づけています。


ハイブリッド肉体改造法は三つに分けられており、大まかにはそれぞれ次のような内容になっています。


1 筋力トレーニング、パンクラス(船木さんが在籍していた格闘技団体)で行われているトレーニングなど格闘技に興味がある人向けのトレーニングを紹介している。


2 基礎的な筋力トレーニングと有酸素運動について


3 ダイエットしたい男性向け。体を筋肉質にして基礎代謝量を上げるには


一説によると、船木さんは新日本プロレス時代にステロイド剤を使用したことがあり、一時期後遺症に悩まされていたそうです。

船木さんの「ハイブリッド理論」は、こうした失敗を基に作り上げられたものなのだとか。


楽天の船木誠勝さん関連書籍 ハイブリッド肉体改造法も
実践した人の感想・コメントも紹介されています。


船木誠勝のハイブリッド肉体改造法
船木誠勝のハイブリッド肉体改造法


健康ブログ人気ランキングへ






: | Tb (0) | ページトップへ