トップページ >ゴルファー> ゴルフ横峯さくら選手の筋トレ禁止?

ゴルフ横峯さくら選手の筋トレ禁止?

横峯さくらプロをサポートする「チームさくら」のリーダー、田中喜代次・筑波大学教授は05年7月始め、横峯選手の筋トレを禁止しました。
 

これまで週一回、約2時間の筋トレを行っていましたが、マイナス面が大きいとして禁止令が出たのです。


田中教授は「筋肉を付けすぎると疲れやすくなる」と主張しています。


これと似た例として、ジャンボ尾崎選手が欧米式のトレーニングをして裏目に出たことがあります。


ジャンボ尾崎選手は50歳を過ぎた頃、欧米式の科学的トレーニングを積極的に行ったことがあるのです。


しかしゴルフでは、日本人が欧米流トレーニングをしても筋肉が硬くなるだけという意見があります。
日本人特有の、柔らかくて粘りのある筋肉が損なわれてしまうのです。


タイガーウッズ選手は積極的に筋肉トレーニングを行っていますが、欧米人の筋肉と骨格だからこそあれだけの結果が残せているのだとか。


日本人が同じ事をしてもデメリットが多いようです。
田中教授も、こういったデメリットを勘案して横峯選手に筋トレをやめるようアドバイスしたと考えられます。


筋肉が硬くなると骨や関節に非常に負担がかかり、ケガを引き起こしやすくなります。
実際、ジャンボ尾崎選手は腰の故障に苦しめられており、手術を受けています。


これが筋肉トレーニングの悪影響によるものとは決めつけられませんが、一因になっている可能性は考えておくべきでしょう。


ゴルフblog人気ランキングへ

谷将貴のゴルフ非常事態宣言
片山晋吾プロ、北田瑠衣プロのコメントも紹介されています。
三日間限定50%オフで販売されています。
数量および期間限定の場合、販売が終了している可能性があります。


やってはいけない筋トレ (青春新書インテリジェンス)
やってはいけない筋トレ (青春新書インテリジェンス)


健康ブログ人気ランキングへ






: | Tb (0) | ページトップへ