精神安定剤や睡眠薬は極めて危険?痴呆やガンの原因に

2015年1月30日現在、ISILと呼ばれる過激派に日本人が人質となっていて、事態はこう着しています。


報道は内容が錯綜していて、ネット上にも真偽不明の情報であふれています。


今回のエントリーでお知らせすることも、もしかしたらデマかもしれません。
どうか眉に唾をつけてご覧ください。

デマかもしれないのに当ブログで紹介するのは、本当である可能性もゼロではないからです。


人質事件なのに、どうしてこのブログと関係するのか?と不思議に思われたでしょう。

実は、お知らせするのは


人質としてとらわれている男性のお母さんが服用しているとされる薬


についてのネットの書き込みです。

結論をざっくりまとめると、


精神安定剤や睡眠薬として一般に流通しているものの中には、痴呆やガンを引き起こすものがある。


ということになります。
具体的には、

デパス ハルシオン グマチール ゾロフト

といった薬ですね。

アメリカでは危険性を指摘する論文も作られているそうです。


くどいようですが、これはデマかもしれません。
単なる「ネットの書き込み」であり、信憑性を問われれば、甚だ心もとないとしか言いようがないのです。


しかし私としては、「こうした情報はとりあえず広めておくべき」という考えなのです。


注意を喚起しておけば、「危険だという話があったけど、どうなんだろ?」という問題意識が生まれます。


それからは、各自で調べるなどして判断できます。


こうした情報を知らなければ、検討すらできません。
何の疑問もなく、服用を続けるでしょう。


万が一、発がんや痴呆のリスクが実際に上がるとしたら、取り返しのつかないことになります。


問題の書き込みがあるまとめ記事は、こちらです。


ぜひ一読されて、内容を頭に入れて下さい。


本日はメルマガを発行いたします。
いつものように19時ごろ発行予定です。

ご長寿さんの生活習慣をお知らせします。


クスリに殺されない47の心得  体のチカラがよみがえる近藤流「断薬」のススメ
クスリに殺されない47の心得 体のチカラがよみがえる近藤流「断薬」のススメ

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

偽ED薬に対する意識 ネット上の偽造品や副作用の割合など

本日(2011年 7月12日)の九州スポーツ新聞に、偽造ED薬の特集がありました。


医療ライター・倉西隆男さんの記事で、国内でED治療薬を製造・販売する製薬会社4社が行ったアンケートが紹介してあります。


興味をひく内容だったので、要約してみます。

調査は、過去にED薬の使用経験があり、昨年夏以降、ED薬を病院またはインターネット通販で購入した30歳以上の男性を対象に行われ、564人から回答がありました。


アンケートの結果をまとめます。


・EDの模造医薬品がネット上に出回っていると思っている人・・・97%

・偽造品と本物を区別できないと考えている人・・・ネット購入者の75% 病院を受診した人の95%

・ネット購入者の72%は「効果があっても偽造品の可能性があると思う」と考えている反面、87%は自分がネットで購入したものは本物だと思っている

・ネット購入した薬を飲んで、副作用らしき症状が出た人が42%もいる

・そうした症状が出ても、何もせず放置していた人が9割、さらに7割の人は同じサイトで継続購入している


また、昭和大学藤が丘病院泌尿器科の佐々木春明准教授によると、

「ネットによって偽造ED薬がどれほど持ち込まれているかを調べた3年前の調査では、全体の55%が偽造だった

そうです。


うーむ、かなり怖い結果が出ていますね。


EDはプラベートの極みとも言える問題なので、「誰にも知られないよう、ネットで薬を注文しよう」という気持ちもわかりますが、半分以上は偽物が出回っていると考えると、やはり安易なネット購入は勧められません。


EDは様々な要因で発症します。


たとえ本物のED薬で勃起だけを促しても、根本原因が解決されなければ、EDはいつまでも続いてしまいます。


診察を受ける意味でも、まずは医師に相談し、その後必要ならED薬を処方してもらうのが正しい対処法です。


有機マカ100% 300粒
有機マカ100% 300粒

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

禁煙補助薬 チャンピックス(バレニクリン) 副作用で心疾患リスクアップ?

昨日(2011 7月5日火)、ちょっと気になるニュースを目にしました。

米ファイザーの禁煙補助薬、心臓病リスク高める恐れ=調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110705-00000332-reu-bus_all


ファイザー社の禁煙補助薬チャンピックス(一般名 バレニクリン)が、心臓発作などの心臓病リスクを高めるという研究結果が出たそうなのです。

アメリカとイギリスの科学者が、チャンピックスについて14の臨床試験を分析したところ、入院や身体障害、死亡に至るなど、深刻な心臓疾患を発症する確率が72%も高かったのだとか。


研究を主導したジョンズ・ホプキンス大学医学部のソナル・シン氏は


「われわれの新たな研究結果は、バレニクリンのリスクと便益のバランスを変えるもの」

「この場合、心疾患のリスクを低減するために禁煙したい人が、まさにその回避したい問題へのリスクを高める薬を服用していることになる」


と指摘しているそうですが、ファイザー社はシン氏に反論しています。


チャンピックスについては、このブログでも以前とりあげたことがあります。
禁煙治療薬 バレニクリンとは 副作用や効果など


チャンピックス1mgを一日2回、12週間服用した患者のおよそ44%が禁煙に成功しており、それからさらに12週間続けて服用した患者7割強が禁煙を続けたそうです。


また、ニコチンパッチと比較した場合、チャンピックスの方が禁煙率が高く、かつ禁断症状が軽いという報告もあります。


ただし、チャンピックスには吐き気や頭痛、便秘や腹部の膨満感などの副作用が確認されています。


加えて今回は心臓病のリスクを高めると報告されました。


チャンピックスは禁煙効果は高いようですが、副作用が気になります。


禁煙外来などに通ってチャンピックスを使用している方は、改めて医師と相談しておくと安心ではないでしょうか。


グッバイスモーク21 Goodbye Smoke21 21日間 禁煙 プログラム
グッバイスモーク21 Goodbye Smoke21 21日間 禁煙 プログラム

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

認知症薬 レミニール メマリーについて簡単にまとめ 九スポの記事

本日(2011 7/4)の九州スポーツ新聞に、認知症薬の特集がありました。


医療ライター・倉西隆男さんの記事で、最近日本で発売された「レミニール」と「メマリー」の概要が紹介されています。


記事を参考に、このふたつの薬について簡単にまとめてみます。


これらの薬は、認知症薬としてすでに有名な「アリセプト」と少し違いがあるようです。

レミニール

アルツハイマー型認知症は、脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンの不足などから認知機能の低下が生じる。

レミニールは、「ガランタミン」という成分により、アセチルコリンの働きを改善する効果がある。

アセチルコリン以外の物質にも働きかけて治療効果を高める。

アリセプトと同様の作用を持っているだけでなく、アリセプトに見られる吐く、下痢といった副作用は軽減されている。

症状が軽度および中程度の患者が対象。


メマリー

2002年から欧州で使われており、アリセプトやレミニールと違って体内のカルシウムに作用するのが大きな特徴。

神経細胞にカルシウムが流れ込むのを抑制する作用がある。

カルシウムは細胞分裂に必要な栄養素だが、過剰になると細胞を死に至らすため、カルシウムを抑制すると症状の改善が期待できる。

シナプスに発生するノイズを抑えて記憶信号を伝えやすくする。

症状が中程度から高度の患者が対象。


現在は、アリセプトとメマリーなど、作用の異なる薬を組み合わせて使用し、相乗効果で治療するケースも増えているそうです。


完全図解 新しい認知症ケア 医療編 (介護ライブラリー)
完全図解 新しい認知症ケア 医療編 (介護ライブラリー)

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

武田薬品の糖尿病薬アクトスと膀胱がん

今回は最近目についたニュースをお知らせしてみます。


武田薬品の糖尿病治療薬「アクトス」が、膀胱がんの危険性を高めるという記事です。


アクトスを1年以上服用した場合、膀胱がんのリスクが高まる可能性があるとして、米食品医薬品局(FDA)はその旨ラベルに記載すると決めたそうです(2011年 6月15日)。

ライブドアニュースさん
武田薬の糖尿病治療薬、膀胱がんリスク高める恐れ=米当局
http://news.livedoor.com/article/detail/5637678/

9日には、フランスの医薬安全当局もアクトスを「膀胱がんのリスクが多少高まる」として使用停止にしています。


ただしFDAは、次のような発表もしています。
上の記事から引用させて頂きます。


FDAは10年計画で現在も行われている疫学研究のうち、5年分の暫定的な研究結果を分析。

その結果、アクトスを最も長期間服用した患者群および蓄積投与量が最も多い患者群において膀胱がんにかかるリスクが上昇したと指摘した。

ただ研究全体からは、アクトスが膀胱がんリスクの上昇を引き起こしているとは結論付けられないとした。


引用ここまで。


結局、リスクは上がるのでしょうか?上がらないのでしょうか?
なんだかよくわからないような気もしますが・・・。


英語のソースを探してみたところ、それらしいのがありました。
http://jp.advfn.com/news__48083105.html


ドイツでも、アクトスを使わないよう推奨しているようですね。

また、どの程度リスクが上がるのか知りたかったのですが、こちらの記事でもわかりませんでした。


今後さらに研究が進み、具体的な数字の公表が望まれます。


泌尿器科のがんがわかる本
泌尿器科のがんがわかる本

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

夏バテ対策の東洋医学・漢方薬 補中益気湯など

暑い日が続いてますので、前回に引き続き夏バテネタです。


元気や食欲が出ない、冷房で冷えて脚がむくむ、といったい夏バテの症状は、相当数の人が一度は経験しているのではないでしょうか。


しかし、夏バテは「病気」とは定義されておらず、病気の前段階である「未病」とされているのです。

そのため、夏バテになっても検査で異常値が出ることはほとんどありません。


こうした「未病」の症状は、実は西洋医学が苦手とする分野なのだそうです。

西洋医学では、病名が具体的に決まらないと治療方針が立てられず、対応が困難なのです。


そこで東洋医学の登場です。


東洋医学では、夏バテを・・・


気(生命エネルギー)の消耗
陰と陽の体内バランスの乱れ


といったとらえ方をします。
そしてこの症状に対応した生薬を処方するのです。

具体的には・・・


食欲不振、身体のだるさ・疲労感といった「気虚」の症状には補中益気湯や六君子湯など


眠れない、イライラする、喉が渇くといった「陰虚」の症状には清暑益気湯や白虎加入参湯など


手足がむくむ、冷える、下痢をするといった「陽虚」の症状には五積散や当帰芍薬散など


が処方されます。

夏バテ対策は食事や睡眠をしっかりとる、水分を十分補給する、炎天下で活動しない、身体や内臓を冷やさないなど生活面での改善が何よりも大事です。


とはいえ今年の暑さは強烈ですし、職場環境などによっては思うように対応できないことも考えられます。


「未病」状態が長く続くなら、漢方薬を処方してもらうのも手段のひとつではないでしょうか。


ツムラ 補中益気湯(ほちゅうえっきとう) 24包
ツムラ 補中益気湯(ほちゅうえっきとう) 24包

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

胃薬の効能二つ 胃もたれ 胸やけ 効果の違い把握は大事

夏は意外とアルコールを飲む機会が多いものです。

お酒を飲み過ぎると、胃の粘膜が荒れてしまうことがあります。


また今年は気温が異常に高いため、冷たい食品を食べ続けてお腹をこわしたり、胃腸の働きが弱くなってしまうことも考えられます。


そんな時は胃薬を使う、という選択肢もありますが、服用する胃薬の効能は正しく把握できているでしょうか?


胃薬には、効果で分けて主に二種類あるそうです。

まずは

・傷ついた胃を治す

タイプで、胃粘膜を修復したり、胃酸が出過ぎるのを抑制する効果があります。

お酒を飲み過ぎて胃酸が過剰に分泌され、胃痛や胸やけなどの症状が出た時に服用します。


もうひとつは

・機能が低下した胃の働きを活発にする

タイプです。
消化を助ける成分を含んでいて、消化不良や胃もたれ、食欲が無いといった症状の時に使用します。


これら二種類の違いを把握して胃薬を飲まないと、場合によっては症状を悪化させてしまうことがあります。


例えば、胸やけがするときに胃の働きを活発にするタイプの胃薬を飲んでしまうとかえって胸やけが悪化することがあるのです。


私は基本的に「あまり薬を使わない」派なので、胃もたれや胸やけ程度であれば食事を工夫するなどして症状を改善するべき、と考えています。


ですが、どうしても「胃がツライ」という時は、効能を把握したうえで適宜使ってみるのも良いのではないでしょうか。

(それでも最低限にすべきだと思いますけど・・・)


胸やけや胃の不快感は、ごくまれに胃がんが原因のことがあります。

症状があまりにも改善しない場合は、念のため内科を受診しておくと安心です。


ホーム・メディカ 新版 家庭医学大事典
ホーム・メディカ 新版 家庭医学大事典

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

アスピリンについて 副作用や注意点

全国で寒気が猛威を奮っていますね。

今日はなんと熊本でも雪が降っており、結構な量(熊本基準ですが)積もっています。


気温が低くなると、カゼやインフルエンザの流行が気になるところです。

代表的な感冒薬のひとつにアスピリンがあります。


主に解熱・鎮痛の用途に使われ、「風邪薬と言えばこれ」と連想されるほど一般にも普及しています。


値段も安く、効能も高いアスピリンですが、使用の際には注意するべき点もあります。


まずインフルエンザにかかった際、アスピリンを服用すると脳症を発症しやすくなるそうです。


よって、インフルエンザになったらアスピリンを飲むのはやめなくてはいけません。


またアスピリンには「血が出やすくなる・サラサラになる」副作用があります。


そのため、アスピリンの服用を続けると胃潰瘍や十二指腸潰瘍、月経などの出血が止まりにくくなってしまいます。


オランダでは「高齢者がアスピリンを服用すると、脳内に微小な出血を起こしやすい」という調査結果もあるようです。


一方でこの性質を利用して、アスピリンは血栓症の治療にも使われるそうです。


カゼやインフルエンザにかかった時の発熱は、ウイルスなどを撃退するための身体の防御反応なので、治るために必要なものとも言えます。


よって安直に熱を下げようとするのは逆効果になることもあるのです。


特にインフルエンザの場合は市販薬などをむやみに使わず、医師から処方された薬を飲むのが良いのではないでしょうか。


ホーム・メディカ 新版 家庭医学大事典
ホーム・メディカ 新版 家庭医学大事典

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

葛根湯の基礎知識 効果や特徴 雑学も

だいぶ寒くなってきました。


「インフルエンザ患者数が増えている」なんて報道も目立ってきたように、気温が下がると各種感冒が流行り始めます。


現在は様々な感冒薬が販売されていますが、その中でも葛根湯は最も有名でよく使われている薬のひとつではないでしょうか。


葛根湯は発汗や鎮痛作用がある漢方薬で、効き目が穏やかなため漢方薬の中でも扱いやすい種類なんだそうです。

江戸時代も風邪薬として広く使われていたのだとか。


葛根湯に関するそのほかの知識をまとめてみました。


・原料は名前の由来である葛(くず)の根の他に生姜、芍薬、桂皮、甘草、大棗、麻黄といったものがある


・寒気がする、首筋や筋肉の痛みがある、といった初期のカゼに効果があり、肩こり解消にも使われている


・反面、口が渇く、すでに発熱しているという症状のカゼや、虚弱体質の人、発汗の多い人には向いていない


・先述のように扱いやすい漢方薬のため、どんな症状にでも葛根湯を処方してしまう医者を「葛根湯医者」などと呼び、「ヤブ医者」として揶揄することもあった

「頭が痛い」「目が痛い」など、どんな症状の患者にも葛根湯を処方してしまう医者を描いた落語の演目もある


・一方で、「葛根湯医者」とは「葛根湯を使いこなす名医」という意味もある


何でもかんでも葛根湯を飲めば良い、というわけではなさそうですね。


楽天の葛根湯配合医薬品など一覧です


こちらの記事を参考にしました

ウィキペディア 葛根湯
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%9B%E6%A0%B9%E6%B9%AF

All About 漢方薬の誤解! 葛根湯の正しい飲み方は?
http://allabout.co.jp/gs/chinesemedicine/closeup/CU20070608A/


フローチャート漢方薬治療 (本当に明日から使える漢方薬シリーズ)
フローチャート漢方薬治療 (本当に明日から使える漢方薬シリーズ)

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

酒井法子とか押尾学とか マスコミは薬物乱用を助長してるのでは?

目下、マスコミは酒井法子や押尾学の薬物事件に関する報道一色になっています。


特に酒井法子に関しては、よくある「過熱気味の報道」の感もあります。

(今回のエントリーは全て敬称略させてもらいます)


芸能界での薬物事件はこれまでに山ほど発生していて、ここ数年の事件をちょっと調べてみたら


小向美奈子
鈴木茂
中村俊太(中村雅俊の息子)
いしだ壱成
田代まさし
加勢大周
西川隆宏


と、これだけの芸能人が薬物で逮捕されていて、過去をさかのぼれば清水健太郎を筆頭に多くの芸能人が薬物事件を起こしています。


私がどうしても納得できないのは、薬物で逮捕された芸能人でも数年経てば少なからず芸能界に復帰し、マスコミに出現することです。


そういったいくつかの具体的な例を挙げるのはそれほど困難ではないでしょう。


酒井法子や押尾学についても現在これだけ報道していながら、数年後には何事も無かったように芸能界復帰するのでは?と考えるのは私だけでしょうか。


薬物事件を起こした人間は社会復帰するべきではない、とはもちろん思いません。

しかし、青少年を含めて不特定多数の人間が視聴するマスコミに出るのはどうしてもおかしいと思うのです。


「あれ?この人薬物で逮捕されたよね。何でテレビ(あるいはラジオ・映画など)に出られるの?」


と子供が疑問を持ち、さらには


「薬物やっても案外簡単に社会復帰できるんだ」


なんてことを考え始めたら、親や学校はどのように指導しますか?


薬物問題を起こした芸能人を使うマスコミは、薬物乱用に手を貸していると言っても過言ではないでしょう。


薬物事件を起こした芸能人・有名人はマスコミから永久に追放されるべきではないでしょうか?


薬物乱用者に対して、どう考えても甘すぎます。


さらば、哀しみのドラッグ
さらば、哀しみのドラッグ

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

服薬コンプライアンスとは ファイザー社の調査など

病気の治療のために医師から処方された薬を、「調子が良くなったからもう飲まなくてもいいや」と、処方された量飲まなかったことはないでしょうか?


意図的に飲むのをやめたことがなくても、「つい飲み忘れた」経験は一度はあると思います。


医師に処方された薬の量・回数をちゃんと守って服用することを「服薬コンプライアンス」と言うそうです。


いくつかの調査によると、日本ではこの「服薬コンプライアンス」が高いとは言えないようです。

今年(09年)の1月、製薬会社のファイザー社が日本全国の9400人を対象に実施した調査によると、処方された薬を飲み切らずに余らせてしまう人は73%に上りました。


薬を余らせてしまう人の割合が多いトップ3は


群馬県(80.5%)
山口県(79.5%)
東京都(79.0%)


で、逆に薬を余らせる人の割合が少ないのは


青森県(65.5%)
岩手県(66.0%)
山梨県 長崎県(68.0%)


という結果が出ています。
(それでも65%以上の人がちゃんと飲んでいないわけですが・・・)


薬を飲まなくなってしまう理由としては「症状が改善されたから」が80.9%と最も多くなっています。

ちなみに、薬の飲み忘れが多いのは昼だそうです。


またファイザー社の別の調査では、11カ国の服薬コンプライアンスを比較したところ日本は中国に次いで悪い方から二番目でした。


医師から処方された薬は、量や回数を守って飲む必要があります。

つまり「服薬コンプライアンス」に従うべきで、服用を途中でやめることは危険とも言えるのです。


なぜ危険かというと、表面上は症状が改善していても原因菌などが体内に残存している可能性があるからです。

この場合、症状がぶり返してしまうことも考えられます。


さらに怖いのは耐性菌、つまり薬が効かない菌が発生してしまうケースです。


体内に残っている菌が耐性菌化すると、治療が非常に困難になってしまいます。


結論として、「薬の使用では勝手な自己判断はやめてちゃんと飲むことが大事」と言えるでしょう。


「服用を勝手にやめる」のみならず、「この前処方されて余った薬を飲む」のもダメです。


意外と知らなかった薬の常識―もっと知りたい!くすりのQ&A 106 (別冊宝島 1409)
意外と知らなかった薬の常識―もっと知りたい!くすりのQ&A 106 (別冊宝島 1409)

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

改正薬事法について 買う側への影響

今月(09年6月)から改正薬事法が施行されました。


今回の改正でどのようなことが変わったのでしょうか?


主に「買う側」にどのような影響があるかをまとめてみました。

まず、今回の改正では薬を次のようにリスク別に三つに分けています。


第一類
副作用などで日常生活に支障を及ぼす程度の健康被害が生ずるおそれのある一般医薬品のうち、特に注意が必要なもの

いわばリスクの大きい薬で、具体的には次のようなものがあります。

効果の強い胃腸薬や鼻炎薬 養毛剤 酔い止め薬 禁煙補助剤 水虫薬


第ニ類
副作用などで日常生活に支障を及ぼす程度の健康被害が生ずるおそれのある一般医薬品。

リスクがあまり高くない薬で、

風邪薬や胃腸薬の大部分 解熱剤・鎮痛剤

といったものがあります。


第三類
第一と第二類以外の一般医薬品で、リスクは低いと考えられるもの

ビタミン剤など


今回の改正で買う側にどのような影響があるかをまとめてみると・・・


・第一類医薬品はリスクが高いため、薬剤師による対面販売になる

→他の医薬品との「飲み合わせ」リスクや、アレルギーの有無などについて説明等がなされる


・「登録販売者」の資格があれば、コンビニでも第二類の医薬品販売ができる
第三類は「登録販売者」資格が無くても販売できます。

→コンビニによっては風邪薬や胃腸薬、ビタミン剤などを購入できる


・・・といった感じでしょうか。


ここで問題と思われるのは、第一類薬品が対面販売になることです。

第一類の中には養毛剤や水虫薬など、場合によっては「購入していることをあまり人に知られたくない」医薬品もあります。


「恥ずかしさ」から、利用したくても購入しにくいというケースも考えられます。


また、ネット上では「ネットで薬が買えなくなる!」として署名運動なども起きていたように、今回の改正では電話やインターネット販売は、第3類医薬品しか販売できません。


ただし厚労省は経過措置として、離島に住んでいる人および継続使用者に対しては、薬局製造販売医薬品と第2類医薬品のネット販売を今後2年間は可能としています。


私個人的には、医薬品のネット販売は可能な限り拡大するべきだと考えています。


注意するべき点があるのなら、その旨まとめたページ必ず読むよう同意を求める、といった方法があると思います。


薬をネット販売することでこれまでに事故などが起きたのでしょうか?

私は聞いたことが無いのですが。


よくわかる改正薬事法 医療機器編 改訂版
よくわかる改正薬事法 医療機器編 改訂版

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

塗る勃起改善薬グローミンについて 注意点や効果など

バイアグラやレビトラは勃起改善薬としてすでにかなり周知されています。


これらは血流を改善することで勃起機能を回復させる効果があるわけですが、このほど日本の大東製薬工業から、テストステロンを塗ることで男性機能を改善する薬「グローミン」が発売されました。


大東製薬工業は40年以上も前からホルモン剤を開発しており、1962年には性ホルモン軟膏剤「トノス」「ヒメロス」を発売しています。

グローミンは、加齢と共に分泌が減少する男性ホルモンを経皮吸収して補うためのクリームです。


適応症には


勃起力減退、早漏、陰姜(勃起力が衰えること)、性欲欠乏、性感減退、遺精(勃起不全の状態で射精すること)


といったものがあります。


グローミンは朝晩の二回、適量を陰のう部に塗って使用します。


(ちなみに陰のう部は塗布薬の吸収量が飛びぬけて多いそうです。腕の内側の吸収を1とすると、背中は1.7倍、脇の下は3.6倍、額は6倍、陰のう部は42倍吸収するのだとか)


ただし、前立腺肥大で排尿障害のある人や前立腺に悪性の腫瘍がある人などは使用できません。


また、55歳以上の男性が初めて使用する場合はまず泌尿器科を受診して、前立腺が正常かどうかを確認する必要があります。


継続して使用する場合は半年ごとに前立腺の定期検査がすすめられています。


製品モニター(平均年齢45.5歳)のアンケートでは、75%のモニターが「効果があった」と回答しており、42%が「効果に満足」と答えています。


オリヒロ マカ ゴールドマグナム1000 90粒
オリヒロ マカ ゴールドマグナム1000 90粒

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

薬物乱用頭痛とは 偏頭痛の際には注意

薬物乱用頭痛とは、頭痛薬を頻繁に使用することによって、かえって頻度が増えたり程度がひどくなる頭痛のことです。


偏頭痛を患っていて、市販薬を利用していると起こりやすいようです。
特にエルゴタミンという薬は薬物乱用頭痛に注意しながら利用する必要があります。

偏頭痛などで頭が痛み、鎮痛薬を服用すると、効き目が続いているうちは痛みが治まります。


しかし効果が切れて痛みを感じるとまた薬を使う、ということを頻繁に、しかも長期間繰り返してしまうことがあります。


あまりに薬の服用回数が多いと、脳が痛みに対して敏感になり、しかも薬の有効時間も短くなってきます。

必然的に服用の回数が増えてきて、月に数回だったものが、しばらくしたら一日に数回といったひどいケースもあるようです。


ここまでひどくはなくとも、薬の服用回数がじわじわと増えているようなら薬物乱用頭痛に注意する必要があるかもしれません。


薬物乱用頭痛は市販の薬を自分の判断で使用しているときに陥りやすいようです。


「偏頭痛の症状が出る」→「薬店などで薬を購入」→「痛みを感じたらとりあえず飲む」→「いつの間にか服用回数が増える」


自分の判断だけで薬を使っていると、上のようなパターンが確立しやすいのです。


薬物乱用頭痛が疑われる場合、一時的にでも薬の服用をやめなくてはいけません。


しかし頭が痛むことには対処しなくてはいけないので、必ず専門医に相談しましょう。


それまでどのような薬を飲んでいたかで対応が違いますし、医師にはこれまで診察してきたデータの蓄積があります。


薬物乱用・中毒百科-覚醒剤から咳止めまで
薬物乱用・中毒百科-覚醒剤から咳止めまで

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

タミフルによる日本人の死亡例などについて

そろそろ寒くなってくるのでインフルエンザが気になり始めます。


最近はやや沈静化した感もありますが、ここ数年はタミフル問題が非常に話題になっていました。
タミフルによる死亡例や精神神経症状の多さでは日本が突出しているそうです。


米食品医薬品局(FDA)は、タミフルに関連した16歳以下の子供の異常について、製造元のロシュ社や各国の規制当局に照会しました。


その結果、死亡報告は日本だけでした。


幻覚や脳炎などの精神症状は32例あり、うち31例は日本人だったのです。
(これらの調査結果・数値等は05年時点のものです)


2000年のタミフル承認から05年までに日本の子供は12人死亡しています。
FDAは死亡と薬服用との因果関係を裏付ける証拠はないという見解です。

米メディアによると内訳は自殺1人、突然死4人、心停止4人などとなっています。
アレルギー反応のような強い皮膚症状は日本以外の国からも報告がありました。


タミフルの販売元中外製薬は

「タミフルとの因果関係が否定できないと確認されたのは7例。タミフルは16歳未満の小児約1160万人に投与されているが、幻覚症状が報告されたのは一部」

と反論しています。


なぜ日本人だけが多いのでしょうか?

日本人と欧米人とではタミフルの体内での代謝のされ方が違うという見方もありますが、日本人の死亡例が突出している理由ははっきりとはわかっていません。

ともあれ、タミフル服用による異常行動が相次いだことから日本では06年に10代患者への使用禁止が通達されました。


タミフル問題は現場の小児科医さんを混乱させているようです。

「新小児科医のつぶやき」さんの記事では現場の医師の戸惑う様子が綴られています。


中外製薬の発表によると、日本でのインフルエンザ発症率はタミフルを飲んでいない人で8.5%、タミフルを飲んだ人で1.3%だったとか。


ただしタミフルはインフルエンザの症状が出てから48時間以内に服用しないと効果が著しく低下します。


またA型・B型インフルエンザ以外やその他の風邪の場合は効果が無いそうです。


ヤフーショッピングのタミフル関連書籍など一覧です
売れている順番です。


新型インフルエンザワクチン・タミフルは危ない!!―病気より薬が怖い?
新型インフルエンザワクチン・タミフルは危ない!!―病気より薬が怖い?

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

日本のジェネリック医薬品に関して

ジェネリック医薬品という言葉が日本でも周知されるようになり、医療費を削減するため厚生労働省も率先してジェネリック医薬品の市場拡大を図っています。

(ちなみにジェネリック generic とは、「一般的な」「ブランドにとらわれない」という意味があるそうです。日本では後発医薬品と訳されることが多いようです)

しかし日本のジェネリック医薬品はまだ普及の途上にあります。
07年現在、ジェネリック医薬品の市場シェアはアメリカとドイツがそれぞれ40%以上なのに対し、日本は16%でしかありません。


実績があり使い慣れているこれまでの薬を使い、後発の薬を敬遠する風潮が日本の医療界にあることが一因ですが、これは患者の安全性を考えれば一概に悪いこととも言えないようです。


またアメリカでは、患者は自分の希望に応じて薬剤師からジェネリック医薬品を受け取ることができます。
これに対して、日本でジェネリック医薬品が渡されるのは、医師が処方箋の備考欄に「後発品への変更可」と記した場合だけなのです。


これからの少子高齢化社会を考えると、ジェネリック医薬品の普及は避けては通れません。
安全性などの諸問題とのバランスを考えながら普及させていく必要があるでしょう。
厚生労働省もジェネリック医薬品の普及を進めています。
(ただし安全性のチェックはちゃんとやってもらいたいものです)

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

薬酒の効能と飲み方のポイント・注意点など

月経不順や、夏でも冷え性に悩む女性などを中心に「薬酒」の人気が高まっています。

代表的なものとしては「養命酒」がありますね。

薬酒は血流を改善するのに役立ち、いわゆる「未病」状態を解消してくれます。
漢方の生薬が主成分なので即効性は無く、効果を実感するには早くても二週間ほどかかるようです。


飲み方のポイントとして「少量ずつ一日に2~3回、毎日飲む」というのは薬酒全般にほぼ共通しています。


一日に(1回ではありません)飲む量は多くても100mlで、これを2~3回にわけて食前あるいは食間に飲むわけです。


薬酒といえどもアルコールであり、度数が高めのものもあるので飲みすぎると体に良くありません。
肝臓の病気があったり、潰瘍や口内炎ができている場合、薬酒を飲むのは控えましょう。


薬酒がその人に合うかどうかは、最初の一口を口に含んだときどのように感じるかである程度わかるそうです。
飲用感が良かったら、その薬酒との「相性」も良く、効果も早く現れるといわれています。


薬酒を飲むタイミングとして、寝る前は絶対に外せません。
これはひとつのポイントです。
睡眠中に体内で行われる解毒や代謝、ホルモン分泌などの働きが薬酒の作用と相乗効果をもたらすからです。


薬酒はあくまでお酒ですので運転前には当然飲めません。
また、薬酒と他のお酒を一緒に飲むと効果が弱くなることがあります。


楽天の薬酒一覧です
「寝る前に飲むと体がポカポカ温まる」といった感想も寄せられています。

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | Com (2) | ページトップヘ

座薬とは 特徴や使い方の注意点など

座薬は肛門に挿入する薬で、一般的には弾丸かロケットのような形をしています。

薬の成分が直腸粘膜から直接吸収されるため、薬を服用した時よりも効果が早く出ます。


座薬は服用薬よりも効果が強力であることが多く、飲むと胃に負担がかかる場合に処方されます。
子供の解熱や吐き気止めに多く使われます。


また、薬を内服した場合は肝臓で代謝されます。
直腸から薬剤が吸収されると肝臓での代謝の影響を受けなくなります。


座薬は肛門だけでなく膣内に使用するタイプもあります。
膣内で使うのはカンジタ症やトリコモナスといった病気の治療が目的です。
形は肛門に使用する座薬と変わりません。
(以前は尿道内に挿入する細いタイプもあったそうですが、現在は流通していません)


座薬は体温で溶けるように作られているため、常温で保管すると溶けることがあります。
そのため座薬は一般的に冷蔵庫で保管します。


また使用する際に、長く手にもっていると溶け始めてしまいます。
挿入する際には手早く行いましょう。


ちなみに私は小さいとき体が非常に弱かったので、病院にばかり行ってました。
点滴・注射はしょっちゅうで、注射も一度に何本も打たれたものです。

そんなわけで、子供の頃は私もしょっちゅう座薬のお世話になってました。
冷蔵庫にも常備されていたのを覚えています。
卵入れのところに置いてありました。


最近はさすがに座薬を使うことはありませんが・・・。


楽天の座薬一覧です

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | ページトップヘ

漢方薬の効果判断の目安期間 飲み方など

漢方薬は一般に「ゆっくり効果が表れる」というイメージがあります。

「効果があるかどうかを判断するにはどのくらいの期間飲むのか」という目安を紹介してみます。


カゼなどの急性の病気に対する漢方薬であれば、飲んだその日か翌日には症状が改善されるはすです。
二週間飲んでも変化が無ければ、効果は無いと判断できるでしょう。


体質改善や慢性病に対処するために漢方薬を利用している場合、半年以上の服用になることも珍しくありません。

その場合でも、1ヶ月ほど飲めば症状改善の兆しが認められるそうです。
2ヶ月飲んで全く症状が変わらないとなると、やはりその薬には効果が無いと考えられます。


漢方薬は食前の空腹時に飲むのが原則となっています。
しかし食前・空腹時の服用は忘れてしまうことが多く、人によっては胃腸に不調をきたす場合もあります。

そのときは次善策として食後30分の服用を勧める医師もいるようです。
ただこの場合は空腹時よりも効果は落ちてしまいます。


漢方薬が日本に紹介されてから、もう長いこと経つと思いますが、日本人にとって「薬=漢方薬」というイメージにはいまだになっていないようです。

薬といえば西洋医学の薬がメインになっていますが、体の不調がどうにも改善しない場合は漢方薬を試す価値は十分あると思います。


有名人の健康関連話でも「どうにも調子が悪かった時に漢方を試したら改善した」という例はたくさんあります。

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | Tb (0) | ページトップヘ

薬を水以外で飲むときの注意

を水以外の飲み物で飲む場合の注意点を並べてみます。


・貧血対策のため鉄分を補給する薬は、お茶と飲むとお茶に含まれるタンニンにより吸収が妨げられてしまいます。


・睡眠薬とアルコールを同時に服用すると非常に危険です。
鎮痛作用のあるアスピリンをアルコールと飲むと効果が弱まります。


・リウマチや便秘の薬を牛乳で飲むと、薬が腸で溶けずに胃で溶けてしまい、吐き気を催すことがあります。
牛乳が弱アルカリ性であるためこの現象が起きます。


・アレルギーや湿疹の薬、または血圧降下剤をグレープフルーツジュースと飲むと作用が強く出すぎてしまうので危険です。


また、薬を水なしで飲むのも良くありません(もちろんトローチなどは別です)。


薬と水を一緒に飲むのは薬を水で溶かして吸収しやすくするという意味もあるからです。


水なしで飲むと薬によっては吸収されず、そのまま排泄されてしまうこともあります。
カプセルがノドにくっつくようにひっかかり、食道の炎症を起こすケースもあります。


薬を飲むなら水か白湯で飲むのがベストです。


かぜ薬や花粉症の薬に抗ヒスタミン剤が含まれていることがあります。


この抗ヒスタミン剤はそのまま睡眠導入剤の成分になるほど眠気を誘います。


眠ってしまうことはなくても、集中力や判断力を鈍らせることがあるので、運転の前や入学試験の前などは服用に気をつけましょう。


抗ヒスタミン薬一錠で、ウイスキーのシングル三杯分を飲んだのと同じくらい集中力・判断力の低下が起きるという主張もあります。


ホーム・メディカ 新版 家庭医学大事典
ホーム・メディカ 新版 家庭医学大事典

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | Tb (0) | ページトップヘ

レビトラとは レビトラの概要

レビトラはバイアグラの発売(98年)から6年後、ドイツのバイエル社とイギリスのグラクソスミスクライン社によって開発されました。


レビトラの主成分は塩酸バルデナフィルで、血管の拡張作用や血流を促進して勃起を促す作用を持っています。
(ちなみに、バイアグラの主成分はクエン酸シルデナフィルです)


もともとレビトラは、バイアグラで十分な効果が得られないED患者に対して開発されたものです。


以前日本ではレビトラの使用量が1回あたり10mgまでと規制されていました。


しかしこれだけでは量が少なすぎて、効果が表れないか、十分でないケースが多く発生しました。
糖尿病を患っていたりすると効き目が弱かったのです。


そこで規制が緩和され、一回当たりレビトラを20mgまで使用できるようになりました。
これにより効果が不足するという症例は大幅に少なくなったと言われています。


レビトラは服用時に食事の影響をほとんど受けず、同時に即効性があります。


ここがバイアグラと大きく違うところですが、心臓に問題がある場合は注意が必要です。
服用の際には医師のアドバイスを受けるようにしましょう。


また、レビトラやバイアグラは「飲めば必ず勃起が起きる」というわけではありません。
多量の飲酒や喫煙習慣があると勃起改善薬の作用は弱くなってしまいます。


石丸式 東洋医学によるED(勃起不全)・中折れ改善法 [DVD]
石丸式 東洋医学によるED(勃起不全)・中折れ改善法 [DVD]

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | Tb (0) | ページトップヘ

バイアグラとレビトラの違い

バイアグラとレビトラは、勃起薬としては同じなのですが、薬の種類は違います。


バイアグラは硝酸薬なので狭心症のある人は慎重に使用する必要があります。


また食事で摂取したものの影響を受けるので満腹時に服用するのは良くありません。

1回あたり1錠、50mgが限度量になります。性行為の1~2時間前に飲みましょう。


レビトラはアルファ遮断剤なので前立腺肥大気味の人は注意が必要です。
食事の影響は非常に少ないです。


1回あたりの限度量は1錠20mgです。性行為の30分前に飲んでも効果が出ます。


どちらも性欲増進作用は無いことに注意してください。


つまり「服用すれば自動的に勃起する」というものではなく、性的な刺激で興奮する必要があるのです。
この点は利用者に勘違いされていることが意外に多いようです。


ちなみに、バイアグラやレビトラなどの勃起改善薬を続けて利用しても、体が慣れて効果が薄れたりすることはありません。

中毒になることももちろんありません。


「このまま飲み続けると薬無しでは勃起しない体になるのではないか?」という心配も無用です。


EDの原因が心因性であった場合、勃起改善薬を利用して性交渉が成立したらそれで自信を取り戻すきっかけになりえます。


EDの原因が器質性であっても、勃起改善薬で悪化することはありません。


ひとつ注意するべきなのは、医師から処方された「ちゃんとした」薬を使用することです。
勃起改善薬はニセモノが大量に出回っているのでだまされないように気をつけなければいけません。


瞬間勃起!即効 勃起薬 蘇える老齢者 性欲増大 最強精力剤 絶倫帝王 勃起力 完全回復 改善 勃起剤
瞬間勃起!即効 勃起薬 蘇える老齢者 性欲増大 最強精力剤 絶倫帝王 勃起力 完全回復 改善 勃起剤

↓役に立ったらクリックお願いします!
健康ブログ人気ランキングへ

: | Tb (0) | ページトップヘ